つぶやき · 2月 21日, 2024年
1983年、この年は任天堂がファミリーコンピューターを世に出した年だったと思う。(ウチにはPC6001しか無かったベーマガ世代) 今思えば自身がオートバイに焦がれた年だったかもしれないとアンディ小山の動画を見て気付いた。 アンティ小山…はい、機甲創世記モスピーダというアニメの主題歌を歌った現在イケてる爺。...

年の暮れ、思い出す始まりのひととき
アジト・ガレージ関連 · 12月 25日, 2023年
今年の暮れは暖冬と天気予報では言ってました。正直あまり天気予報は信用していないのですが、年末年始はどうしても事前に天候チェックをし北の果てに旅立つ支度をせねばなりません。 思えばもう6年も前になります。 日本を旅するURALマンに出会い、URALと言う三輪車を体感し速攻で購入してしまったあの頃。 真冬に単車で北の果てを目指すなんて事をメーカーが企画し参加した。 当時は運転も下手だったのでサポートスタッフとしてキャンピングカーに乗ってURALに同行した。正直スタットレスタイヤも持っていなかったし雪上を運転する技量も無かったのがそもそもの理由だったのですが、参加したこのイベントのお陰で今日のアジトが存在していると言う不思議な話。 メーカーの社長との会話の中で「北海道にどうしてURALディーラーがないのか?あれば車両維持や布教活動が出来るのに」と語ってしまったのだ。 出来もしないだろう夢物語な珍話が結果的に11坪のテナントから始まり、その後の時代背景や出来事が重なり現在のアジトガレージに辿り着く。 人生は常に勉強…ですね、色々な苦難に遭遇しつつ今だにアジトは元気に存続しています。

URAL space北海道blog 復活
イベント関連 · 12月 24日, 2023年
はい、今迄体調不良や諸事情により旧URAL space北海道blog休載しておりましたがリフレッシュして復活いたしました。今後はアジト情報やURAL情報等を発信していきたいと思います。 これからも宜しくお願いいたします。 早速ですが本日アジトにてクリスマスイベントを開催致しました…が午前中にSNS掲載した内容に誤りがあり「午後18:30より開放」といつも通りにつぶやいてしまいました。大変申し訳ございません、工場長が一人ポツンとガレージでURALに乗って戯れると言う事態に。 大変申し訳ございませんでした。 URAL常連様やスタッフ一同が揃いクリスマスを楽しみました。 クリスマスイベントが終わった翌日からウィンターライド準備が本格的にスタートします。 本州からは続々とURALマンが北上、最果ての地に魅了される強者達が年末に集うアジトは…まるで山小屋ヒュッテの如く賑わいます。 今年は6台のURAL(初参戦2名)が工場長サポートカーの手厚い加護を受けつつ最果ての地を目指します。 天気予報では暖冬・降雪少なしとのことですが、積雪よりホワイトアウトと放射冷却現象が一番の大敵なんですよね。

classic版 ホームページ制作
classic版 · 3月 21日, 2019年
本日はメインページの修正を行いました。 イベント参加記事と文章修正を少々、作成手順等の確認も同時に実施致しました。 classic解説(2024/2/25)...

classic版 URAL北海道 blog
classic版 · 3月 20日, 2019年
ウラル北海道からの情報・イベント・お得情報を随時アップしていきます。よろしくお願いいたします。