北の果てまでホームグラウンドだ


URAL  LINE UP

2020年モデルのアップデート一覧

①リヤブレーキセンサー 
とうとうアップデートしましたね、各方面で故障多いと聞いてましたのでこれはラッキーかも。
②フロントフォーク
2014モデルからのマシンに装着出来るというのがありがたい。耐久性向上と共に過去のマシンへの愛情がうかがえます。
③リヤスイングアーム
フロントフォーク同様、耐久性向上のアップデートはドンドン実施して頂きたい。(私が重量級なのでこのパーツは重要だ)
④サイドカーダンパー
ラバーダンパー内にスプリングが内蔵されるとの事。
元々乗り心地のいいブッシュダンパー、フワフワ防止に貢献して頂けるのか期待しております。

さあ、今回のアップデートは興味津々ですが…実の所大幅な装備・構造変更が無いという事は、2019モデルのゲリラ販売が発生しそうな予感がします。
(いや、年末年始のゲリラ販売を予定しております。まさか?お正月福袋URALなんかも出そう??)


2020年2月よりURAL車両価格が改定となっております。

URAL FRWL 2020 

税抜価格 2,400,000円

 

組立調整費・予備検査費・運送費(※1)は

別途費用が掛かります。
本体価格には写真内の装備オプションは

装着されております。

(※2)納車は2020年2月上旬からの予定です。
既にURAL関西にて1台販売いたしました。

日本限定7台(残り2台)にてご注意下さい

URAL CT 

税抜価格 1,960,000円

 

組立調整費・予備検査費・運送費(※1)は

別途費用が掛かります。
本体価格には写真内の装備オプションは

装着されております。

(※2)大型自動二輪免許が必要です。

URAL GEAR UP 

税抜価格 2,155,000

 

組立調整費・予備検査費・運送費(※1)は

別途費用が掛かります。
本体価格には写真内の装備オプションは

装着されております。

※注)普通自動車免許(M/T)で運転できます。

URAL SAHARA 

税抜価格 2,385,000円

(サハラカラー・エンジンブラックアウト・タンク小物入れ) 

組立調整費・予備検査費・運送費(※1)は

別途費用が掛かります。
本体価格には写真内のオプション

サハラオフロードパッケージは別売です。
※サハラオフロードパッケージ 

は税別プラス140,000円です。

※注)普通自動車免許(M/T)で運転できます。

 

URAL Sportsman  

税抜価格 2,555,000円

 

ギアアップからの特別装備
プレミアムカラー・エンジンブラックアウト

アンダーコート・LEDヘッドライト

サイドカーウィンドゥシールド

Subrellaトノカバー・アウトレッドアダプター
レッグガード・サイドカーリヤバンパー他

※注)普通自動車免許(M/T)で運転できます。

 

※1 URALはURAL JAPANよりURAL関西へ納品され車体の組立・整備後に予備検査を実施し各都道府県へ発送されます。その他、消費税・組立調整費・予備検査費・各都道府県への登録料・送料が加算されますのでご注意ください。

※2 URAL CT は1WDの為、日本国内での運転は大型自動二輪免許が必要になります。
※3 URAL2020リミテットエディションは限定販売となっております。ご注文時は十分にご注意ください。