親孝行という名のURAL親交ツアー??

まあ、親孝行出来る時にはしないといかん。

という名目で来ました関西圏。つまり家族が皆楽しめたら文句無しです。動物園でカンガルー触ってきたりミリタリーショップで物色したりアンティークショップでファイヤーキング探ししたり。ジャンキーな昼食は程よくお味もボリュームもアメリカン。神戸を堪能した後はURALJAPANとURAL関西にご挨拶とプチ夕食会。人情溢れる方々にもう頭が上がりません。
あっ、当然URALの消耗品チョイスとブラド氏との素敵な時間(仕事の邪魔をして申し訳ございません)にて色々なお話を致しました。傍らに居た母は日本語が堪能でイケメンなブラドにすっかりファンになった模様。これで家族全員URALにぞっこんと言う訳ですぜ。
さてさて、明日はどうなる事やら…。