寒いですよね、

たまには乗りたくなりますR1200GSA。
多分もう二度と乗らないんだろうなぁ、URALを知らなければ間違いなくメインマシンとして夏場の本州も駆け巡っていたんだろう。このマシンだけは大洗の洗礼を受けなかった、と言うか受ける間もなくサポカーデリカに乗り替わってしまいました。一生に一度はGSAに乗りたい夢がかなった瞬間に体調を壊した自分が情けない。
でも、今では新車R1200GSA買わないでURALに乗っている。これもまた運命なのでしょう。
おかげさまで生活も価値観も夢も希望も塗り替わってしまいました。人生の転換期がURALって一体どうなってるんでしょうね。でも、いまURALライフに満足している自分は確かにここにいる。